その他

子どもの習い事っていくらお金がかかる?平均的な費用や人気の習い事を解説

習い事 平均金額
ゆり子さん
ゆり子さん
子どもには小さい頃から色々なことに触れさせてあげたいし…

好きなことはやらせてあげたいのよねぇ。

子どもに習い事をさせたいと考える両親は多いことでしょう。

しかし習い事はもちろん無料ではなく、多くの場合、毎月お金がかかります。

そのため、習い事にかけられるお金をしっかりと考えなければなりません。

今回は、平均的にどれくらいのお金が習い事に必要なのか、そして人気の習い事にかかるお金など解説します。

今回の記事は以下の方向けに書いています↓

  • 今後、子どもに習い事をさせたいと考えている人。
  • 子どもに習い事をさせてあげたいが、どれくらいかかるのかイマイチわからないという人。

習い事には月に1万円以上は必要!

保険 加入
ゆり子さん
ゆり子さん
やっぱり月額1万円以上はいくわよねぇ…

おもちゃで有名な株式会社バンダイが2019年に発表した調査によると、子どもの習い事にかける月額の平均金額は13,607円です(参考)。

これは子どもの年齢や習い事の種類に関わらずの平均金額です。

習い事にかける平均金額は、学年が上がるごとに高くなる傾向にあります。

ちなみに習い事を始める時期で最も多いのは未就学児(0~6歳の小学校入学前)です。

ゆり子さん
ゆり子さん
子どもが習い事を始めるタイミングかぁ。

もちろん子どもが「やりたい!」って言ったことは尊重してあげたいけど…。

うちも子ども二人いるし、習い事はする前提で家計をやりくりしたいといけないわね

 

子どもの人数や始める時期、習い事の種類によって必要となる金額は変わります。

2人の子どもが習い事を始めた場合、2人で年間32万円以上(子どもの習い事にかける月額の平均13,607円の場合)です。

習い事も含めた教育費などを考えて、しっかりとライフプランを組むことが大切です。

ファイナンシャルプランナーによるライフプラン無料相談

人気の習い事にかかるお金はいくら?

疑問 女性
ゆり子さん
ゆり子さん
ママ友のお子さんも水泳とかピアノをやっているって言ってたなぁ。

どれくらいお金がかかるんだろう?

先ほどのバンダイが発表した調査では人気の習い事も発表しています。

人気の習い事TOP5は下のようになりました。

※()内は月額費用の平均です。

  1. 水泳(6,471円)
  2. 学習塾(15,362円)
  3. ピアノ(7,200円)
  4. 英会話(8,761円)
  5. 習字(3,451円)

体力づくりのために水泳を学ばせることが多いようです。

また中学受験や高校受験を見すえて、早い段階で学習塾に通わせる両親も多いのです。

もちろん習い事は、子どもの興味や関心によって何をするのかも変わり、それぞれの塾や教室によって金額も変わります。

しかし子どもの習い事にかけている月額の平均金額が13,607円であることは基準としてあってよいでしょう。

 

「うちの収入だと、どれくらい習い事にお金をかけられるのだろう?」このような悩みにもファイナンシャルプランナーがお応えします!

ファイナンシャルプランナーによるライフプラン無料相談

 

まとめ
  • 子どもの習い事にかけている月額の平均金額は13,607円。
  • 習い事にかかるお金は、学年が上がるごとに高くなる傾向にある。
  • 人気の習い事は、①水泳(月平均6,471円)、②学習塾(月平均15,362円)、③ピアノ(月平均7,200円)、④英会話(月平均8,761円)、⑤習字(月平均3,451円)。

記事監修:渡邊建介

愛知県在住のファイナンシャルプランナー。年間約100世帯以上のライフプランを作成

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です